“コンテンツマネジメントシステム 導入” の検索結果

  1. ホーム
  2. 検索結果

実は身近なタブレット・iPad型デジタルサイネージ!導入のメリットとデメリット

当サイトはデジタルサイネージに関する豆知識・ノウハウや導入事例をご紹介していますが、読者のみなさんはデジタルサイネージに対してどのようなイメージを持っているでしょうか。 想像しやすいものは、繁華街にある大きなディスプレイや駅前のインフォメーションボードなど、大きなサイズのモニターにコンテンツが映し出されたものだと思います。 もちろん、それらはサイネージの代表例の一つですが、他にも様々な形態があるの…

タイプ別総整理!「仕組み」で比べるデジタルサイネージ3タイプ!

デジタルサイネージの導入に向けて比較検討する際に不可欠となるのが、比べるための軸を持つことです。 そんな比較軸の中でも、導入目的によらずに知っておくべきなのがデジタルサイネージの「仕組み」ではないでしょうか? 近年、従来の看板や紙のポスターなどに代わり街中のあらゆる場所で目にするようになったデジタルサイネージですが、一口にデジタルサイネージといっても、電車内、駅のコンコースの柱、病院の待合室、商業…

聞き慣れないけど実は身近に!?デジタルサイネージ事例比較17選

これまで事例集記事part1~6で様々な事例を紹介してきましたが、それらで取り上げたものや、その他の事例を一つの記事にまとめます。 この記事を参考にしながら、「このような目的でデジタルサイネージを使おう」「こんな使い方あるのか」と新たな発見があれば幸いです。 使用機器の形態に分けてご紹介していきます。   目次 インフォメーションボードのディスプレイ 1.店舗・テナント内で商品および自社…

【メニュー・病院・コンテンツ】サイネージのPR事例集Part6

顧客獲得のための集客、自社のイメージアップ、サービス・社内の利便性向上、顧客・社員満足度向上など、設備投資を行う目的は様々なものがあるでしょう。 その目的に対するアプローチも、ビラの配布、外部とのタイアップ・コラボレーション、ハードウェア・ソフトウェアの導入、最新テクノロジーを用いたインフラ投資など多岐にわたります。 施策を実行するうえでは、目標への到達度合い・費用に対する効果なども考えるべき要因…

サイネージリレーションの特長

サイネージリレーションの特長 1000台を超える端末数にもコンテンツ管理可能 カテゴリ・スケジュール管理 コンテンツ管理 スタンドアロン/ネットワーク対応 テンプレート対応 デュアルディスプレイ モバイルサイト自動生成 ホームページ・グループウエア連携 タブレット(android)対応 外部サービスを利用(ニュース・天気など) 1000台を超える端末数にもコンテンツ管理可能 サイネージ1台から複数…

製品紹介

製品紹介 電縁のデジタルサイネージ サイネージ・リレーション サイネージ・リレーションの特長 サイネージ・リレーションはパッケージソフトなので、導入後そのまま運用することができます。使い方は簡単、お手持ちの写真・動画・音声・テキスト等をウェブブラウザから登録するだけでデジタルサイネージに反映することができます。業種業態や運用方法に特化したものもサイネージシステムを1から制作することなく多少のカスタ…
メニュー