“デジタルサイネージ イラレ サイズ” の検索結果

  1. ホーム
  2. 検索結果

【初心者必見】デジタルサイネージの動画コンテンツ作成における基礎知識を確認しよう!

デジタルサイネージで流す動画コンテンツを用意する方法としては、「業者に依頼する」もしくは「自分で作る」ことが考えられます。 業者に依頼すれば手間をかけることなく高品質なコンテンツを準備することができますが、その分どうしても費用がかかってしまいます。 近年は編集ソフトも高機能になっており、動画作成のハードルも下がっていることから、「簡単なコンテンツであれば自分で作成してしまいたい!」とお考えの方も多…

最新!工事現場のデジタルサイネージ事情~選び方から活用アイデアまで~

街中や店舗内の広告・宣伝などに使われるイメージが強いデジタルサイネージですが、近年は工事現場への利用も増えています。 工事現場にデジタルサイネージ?と疑問に思う方もいるかもしれませんが、「簡単に更新でき、視認性が高い」というデジタルサイネージの良さは、工事現場においても更新作業の効率化や周囲の住民の方への告知という用途でも活かすことができるのです。 この記事では、工事現場で導入されるサイネージをど…

【現地レポ】フィリピンのデジタルサイネージ その特徴とは?

デジタルサイネージの導入は世界中で進んでおり、各地の町並みを大きく変えています。 実は、ワンストップのデジタルサイネージ【サイネージ・リレーション】を提供する弊社、DENENはフィリピンにも事務所を持っているのです。 2014年には人口1億人を突破し、経済成長率も安定して年6%以上を保つ勢いのある国フィリピン。 今回は、現地でどのようにサイネージが取り入れられているのかを写真とともにお伝えしていき…

実は身近なタブレット・iPad型デジタルサイネージ!導入のメリットとデメリット

当サイトはデジタルサイネージに関する豆知識・ノウハウや導入事例をご紹介していますが、読者のみなさんはデジタルサイネージに対してどのようなイメージを持っているでしょうか。 想像しやすいものは、繁華街にある大きなディスプレイや駅前のインフォメーションボードなど、大きなサイズのモニターにコンテンツが映し出されたものだと思います。 もちろん、それらはサイネージの代表例の一つですが、他にも様々な形態があるの…

デジタルサイネージを広告・販促に活かすには!~サイズやメリットを把握しよう

いま、デジタルサイネージが広告媒体として、とてつもない勢いでその数を増やしています。 デジタルサイネージは、従来の紙による広告媒体と異なり、動画やスライドショーなど画面に動きがつけられるため目を引きやすく、新たな広告メディアとして注目を浴びています。 しかし、ひとくちにデジタルサイネージといっても、その設置場所やディスプレイのサイズなどの要素によって、見た目や活用の用途は多種多様です。 いったいど…
メニュー