“デジタルサイネージ 公共施設” の検索結果

  1. ホーム
  2. 検索結果

進化し続けるデジタルサイネージ!最新技術5選

近年、デジタルサイネージの市場規模はますます拡大しています。 街を見渡しても、駅構内や電車内の広告、商業施設のシンボルや観光地の案内板など、デジタルサイネージを見かける機会は増えているのではないでしょうか。 拡大する市場に伴い、デジタルサイネージの技術も日進月歩の発展を見せています。 多彩な表現方法や利便性の向上によって、デジタルサイネージの可能性はさらに広がっているのです。 今回は5つのデジタル…

どこまで広がる?デジタルサイネージの市場規模

デジタルサイネージの市場規模が年々拡大しています。 交通機関、商業施設、公共施設、オフィス、医療機関…街中のあらゆる場所で見かけるようになり、その勢いを肌で感じることができます。 2020年の東京オリンピック・パラリンピックにむけて、国や自治体もデジタルサイネージの利用を推進するなど、市場規模は今後ますます拡大することが予想されます。 そこで今回は、デジタルサイネージ市場の規模について、これまでの…

実は身近なところにも!?デジタルサイネージ応用編

スマートフォンや電子書籍端末による新聞や雑誌のペーパーレス化、電車内広告、ターミナル駅での大型ビジョンなど。 近年、デジタルサイネージがますます注目され、すでにデジタルサイネージは我々の生活には無くてはならないツールになっています。 デジタルサイネージの普及によって、我々の生活はどのように変わってきたのか、また、これからどのようなことが実現されるのかなど、デジタルサイネージの活用方法と今後の展望に…

デジタルサイネージをもっと知る

デジタルサイネージをもっと知ろう スマートフォンや電子書籍端末による新聞や雑誌のペーパーレス化、電車内広告、ターミナル駅での大型ビジョン。 近年、デジタルサイネージがますます注目され、すでにデジタルサイネージは我々の生活には無くてはならないツールになっています。 デジタルサイネージの普及によって、我々の生活はどのように変わってきたのか、また、これからどのようなことが実現されるのかなど、デジタルサイ…

新世代の集客システムとは!?6つの視点から見るデジタルサイネージと紙媒体の違い

デジタルサイネージとは、商業施設・交通機関・公共施設などの場所で、看板やポスターに代わり、ディスプレイやプロジェクターなどを使って映像や情報を発信する次世代のシステムのことです。 従来の看板では、タレントやキャラクターなどのイメージとともに訴えたい文章などを1枚のボードにすべて載せる必要がありましたが、デジタルサイネージでは、ディスプレイ端末にデジタル化されたコンテンツを表示することが可能です。 …

デジタルサイネージの市場を独自調査!

デジタルサイネージに関する市場調査 株式会社電縁、デジタルサイネージに関する市場調査を発表 ~デジタルサイネージ利用者の半数以上が「満足」と回答~ 株式会社ガイアックス(本社:東京都品川区、代表執行役社長:上田祐司、証券コード:3775 、以下ガイアックス)の連結子会社である株式会社電縁(本社:東京都品川区、代表取締役社長:加藤俊男、以下電縁)は、屋外や交通機関、店頭、公共施設な どで、映像や情報…

タッチパネル式デジタルサイネージ「サイネージ・リレーション」のライセンス累計販売数が200

システムコンサルティング・システム開発を行う株式会社電縁(本社:東京都品川区、代表取締役社長:加藤俊男、以下電縁)は、タッチパネル式デジタルサイネージシステム「サイネージ・リレーション」において、ライセンス累計販売数が200本を突破したことをお知らせいたします。 ※デジタルサイネージとは? 紙やポスター、看板などで掲示していた情報をディスプレイなどの電子的な機器を使って表示するシステム。 サイネー…

株式会社電縁、デジタルサイネージに関する市場調査を発表

株式会社ガイアックス(本社:東京都品川区、代表執行役社長:上田祐司、証券コード:3775 、以下ガイアックス)の連結子会社である株式会社電縁(本社:東京都品川区、代表取締役社長:加藤俊男、以下電縁)は、屋外や交通機関、店頭、公共施設などで、映像や情報を表示する広告媒体であるデジタルサイネージに関する市場調査を行いましたので、ご報告いたします。 本調査は、2010年12月中旬に男女別520人に対し、…

公共施設

公共施設でのデジタルサイネージ活用をご検討の方は、以下よりご希望のメニューをご選択ください。

公共施設

公共施設でのデジタルサイネージ活用をご検討の方は、以下よりご希望のメニューをご選択ください。
メニュー