“デジタルサイネージ 病院 テンプレート” の検索結果

  1. ホーム
  2. 検索結果

今日からできる!デジタルサイネージでのコンテンツの作り方・ツール紹介

デジタルサイネージを活用するにあたって必要となるものがコンテンツです。 設置する場所や表示方法も重要ですが、そもそも表示させる内容であるコンテンツは最も重要なポイントといえます。 とはいえ、コストの観点などからできるだけ自分たちの手でコンテンツを作成したいという場合もあるのではないでしょうか。 今回は、PowerPointなどの身近なツールを利用してデジタルサイネージのコンテンツを作成する方法をご…

コンテンツの更新や運用・保守を知りたい人必見!デジタルサイネージ運用計画のいろは

デジタルサイネージを導入したのはいいけれど、その後の運用面でつまずいてしまう場合が実は少なくありません。 コンテンツを更新する時間がなくて、いつも同じ内容を表示している… コンテンツ更新用のソフトが使いこなせない… ハードウェアのトラブル、どう対処したらよいのか… こういった事態に陥らないためには、どうすべきなのでしょうか? 今回はデジタルサイネージの運用にまつわるそんな不安にお答えすべく、デジタ…

キャピタルメディカにデジタルサイネージシステム「サイネージ・リレーション」を提供 ~東札幌

システムコンサルティング・システム開発を行う株式会社電縁(本社:東京都品川区、代表取締役社長:加藤俊男、以下電縁)は、株式会社キャピタルメディカ(本社:東京都港区、代表取締役:古川淳、以下キャピタルメディカ)が展開するタブレット端末を用いた患者やその家族向けの情報提供サービス「EUCALIA Touch(ユカリアタッチ)」に、電縁のデジタルサイネージシステム「サイネージ・リレーション」が採用された…

タッチパネル式デジタルサイネージ「サイネージ・リレーション」のライセンス累計販売数が200

システムコンサルティング・システム開発を行う株式会社電縁(本社:東京都品川区、代表取締役社長:加藤俊男、以下電縁)は、タッチパネル式デジタルサイネージシステム「サイネージ・リレーション」において、ライセンス累計販売数が200本を突破したことをお知らせいたします。 ※デジタルサイネージとは? 紙やポスター、看板などで掲示していた情報をディスプレイなどの電子的な機器を使って表示するシステム。 サイネー…

電縁、「サイネージ・リレーション」が4K※対応~より高画質・高詳細な映像を提供~

システムコンサルティング・システム開発を行う株式会社電縁(本社:東京都品川区、代表取締役社長:加藤俊男、以下電縁)は、2016年12月15日より、デジタルサイネージ※のコンテンツ配信システム「サイネージ・リレーション」を4K対応いたしました。 また、第1弾として、静岡県の製造メーカー様の食堂に導入いたしました。 ※4Kとは フルハイビジョン(解像度1920×1080)の縦横2倍、面積値では4倍の3…

電縁、サイネージ・リレーションのライセンス累計販売数が150本を突破

システムコンサルティング・システム開発を行う株式会社電縁(本社:東京都品川区、代表取締役社長:加藤俊男、以下電縁)が提供するタッチパネル式デジタルサイネージシステム「サイネージ・リレーション」のライセンス累計販売数が150本を突破いたしました。 ※デジタルサイネージとは? 紙やポスター、看板などで掲示していた情報をディスプレイなどの電子的な機器を使って表示するシステム。 サイネージ・リレーションは…
メニュー