“デジタルサイネージ 遠隔操作” の検索結果

  1. ホーム
  2. 検索結果

デジタルサイネージに関する豆知識

デジタルサイネージに関する豆知識 デジタルサイネージを利用していく上で、知っているともっとサイネージに興味を持ってもらえる用語というテーマで、関連ワードを豆知識的な形で紹介していきます。 これを読んで、デジタルサイネージの分野で他者を一歩リードしましょう。 電子看板とは デジタルサイネージの可能性 デジタルサイネージの耐用年数 デジタルサイネージのネットワーク化 デジタルサイネージのフルハイビジョ…

新世代の集客システムとは!?6つの視点から見るデジタルサイネージと紙媒体の違い

デジタルサイネージとは、商業施設・交通機関・公共施設などの場所で、看板やポスターに代わり、ディスプレイやプロジェクターなどを使って映像や情報を発信する次世代のシステムのことです。 従来の看板では、タレントやキャラクターなどのイメージとともに訴えたい文章などを1枚のボードにすべて載せる必要がありましたが、デジタルサイネージでは、ディスプレイ端末にデジタル化されたコンテンツを表示することが可能です。 …

今こそ知りたい!サイネージコンテンツをCMSにするべき8つの理由!

最近はデジタルサイネージを見ない日がないと言えるほど、多くの店舗や地域でデジタルサイネージが導入されています。 2020年の東京オリンピック開催も迫り、ますますその役割が大きくなるデジタルサイネージですが、CMS(コンテンツ・マネージメント・システム)を導入して、コンテンツの内容や配信時間を工夫することで、宣伝効果を上げられることはご存知でしょうか? 今回は、デジタルサイネージに向いているコンテン…

【不動産仲介・展示会場・多言語案内】サイネージのPR事例集Part3

様々な業態におけるデジタルサイネージ活用法の記事第3弾です。 今回は事例集の前に製品の売上向上のための視点について取り上げます。 ※デジタルサイネージの事例は後半となるので、具体的な利用方法に興味のある方は飛ばして事例集をご覧ください。 繰り返しになりますが大事なことなので述べておくと、PR(Public Relations)は顧客などのステークホルダーと良好な関係を築くことによって、製品の売り上…

紙媒体との違い

紙媒体との違い これまでの紙媒体では、タレントやキャラクターなどの「イメージ」と、「訴えたい文章」などを1枚のボードにすべて載せる必要がありましたが、デジタルサイネージであれば、コンテンツを複数に分けて連続的に表示したり、時間帯によってコンテンツを変えるなど、ターゲットに向けて適切なコンテンツをタイムリーに発信し、訴求することができます。 コンテンツの配信方法 デジタルサイネージと従来型広告の一番…

タッチパネル導入のメリットって?不動産の集客アップ事例!

皆さんはデジタルサイネージという言葉を聞いたことがあるでしょうか。 タッチパネル式の大型ディスプレイで、駅の改札前や不動産屋の前に設置されているものがデジタルサイネージです。 いかに集客効果を高め、売上を伸ばしていくかを考えた時に、デジタルサイネージは一つのツールとして、導入価値があると言えるでしょう。 本記事では、デジタルサイネージの基本的な概要から、導入のメリット、不動産仲介業での導入事例につ…
メニュー