新着情報

電縁、日本ゼネラルフード株式会社の食堂運営受託先へメニューサイネージを導入             ~個別メニューにも対応したデジタルサイネージ~

システムコンサルティング・システム開発を行う株式会社電縁(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:渡辺真生、以下電縁)は、日本ゼネラルフード株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:西脇司、以下NGF)の食堂運営受託先へ電縁が提供する食堂に特化したパッケージ「メニューサイネージ」を導入したことをお知らせいたします。 コロナ禍の中、社員食堂では厳しい感染拡大防止策が求められており、ICTツールの導入…

最先端「有機EL透過ディスプレイ」とは?

近年ディスプレイ技術の進化により、新技術を取り入れた画期的なディスプレイが登場してきています。 とくに最近話題になっているディスプレイが、有機ELを使用した透過ディスプレイです。紙のように薄くて折り曲げることも可能なシート状のディスプレイになります。今回はその話題の有機EL透過ディスプレイをご紹介します。 まずは、はじめに有機ELの仕組みと特徴をご紹介しましょう。 ●有機ELディスプレイ 有機EL…

犬・猫を飼う前に考えなければいけないこと     ~ コロナ禍での犬猫ブームに警鐘 ~

はじめに 減少傾向にあった犬・猫の新規飼育頭数が2019年から増加に転じ、昨年(2020年)は新型コロナの影響で大きく増加しました。 在宅勤務や学校の一斉休校の影響で、自宅で多くの時間を過ごすため犬・猫を飼い始める人が増えました。 この傾向は暫く継続してゆくものと思います。 そこで、今回は犬・猫を飼う前に考えなければならないことについてご紹介してゆきます。 1.犬猫の飼育頭数の傾向 昨年(2020…

高速道路サービスエリアのデジタルサイネージ事情   ~屋外サイネージ編~

高速道路のサービスエリアでは、以前からデジタルサイネージをよく見かけていましたが、最近では屋外・施設外にもデジタルサイネージを多く見かけるようになってきました。今回は高速道路のサービスエリアの屋外にあるデジタルサイネージについてご紹介してゆきます。 まずは屋外デジタルサイネージの機能面についてご紹介します。 ほんの5年前であれば屋外デジタルサイネージといえば、「故障しやすい」「ブラックアウトする」…

コロナ禍で注目!混雑状況を提供できるデジタルサイネージとは

コロナ対策の一つとして最近、混雑状況を把握できるデジタルサイネージを街でよく見かけるようになってきました。今回はデジタルサイネージを使っての混雑状況提供について4つの異なる方式をご紹介してゆきます。 席や個室など個々の利用状況の提供 人感センサーを個々の席や個室に設置し、施設の混雑状況を把握するシステムです。 メリットは、席ごとに設置するので席の利用状況が詳しくわかります。柱などで見えない場所(デ…
メニュー