新着情報

プロが選んだプライバシーにこだわる安否確認ツール2選!

近年、地球温暖化による異常気象がニュースを騒がせています。 今年の夏の猛暑や記録的豪雨は、みなさんの記憶にも新しいと思います。 それだけでなく、2018年だけでマグニチュード6以上の地震が4回起きており、そのうち熊本地震と北海道胆振東部地震は特に甚大な被害を与えました。 このように、私たちの生活は常に災害と隣り合わせなため、もしもの時のために安否確認の方法は事前に決めておくべきです。 電話での安否…

【地震前兆】知っておきたい巨大地震の前触れとは!

小さな地震が頻繁に起こると、多くの人の脳裏には大地震という文字がよぎるのではないでしょうか。 日本は地震大国なためいつ大地震が起きても不思議ではありません。 実際に数々の過去の大地震では、突然の地震に対応出来ず甚大な被害が出てしまいました。 つまり地震は予知することが出来ず、私たちはいつ来ても良いように備えることしかできないのです。 しかし、実は大地震の前には前兆と考えられる不可解な現象が数多く起…

【東京住み必見】首都直下型地震でどうなる東京!知られざる東京の危険性

人口集中が加速する東京。日本の人口の約1割、約1300万人が現在東京に住んでいます。 関東だけでも全人口の約33%の人が暮らしており、東京を中心とした首都圏の発展は目覚ましいものです。 そんな大都市の地下がどうなっているか、あなたは考えたことがありますか? 「首都直下型地震」、多くの人が1度は耳にしたことがあると思います。 この名前から分かるように、私たちが暮らしている東京も、大地震の起きる可能性…

【避けられない】南海トラフ地震!今私たちがすべき備えとは!

近頃、マグニチュード6規模以下の地震が頻発しています。 2018年6月18日には大阪地震が発生し、「大地震が近づいているのではないか。」という声もよく耳にするようになりました。 そんな地震大国日本で、現在最も恐れられているのが”南海トラフ地震”。 その理由は数々の地震と比べても被害規模が桁外れに大きいと予想されているからです。 しかし、南海トラフとは実際どこにあって、どのく…

【運用担当者必見】デジタルサイネージの故障の種類と対処法

デジタルサイネージを運用していると、しばしば「故障かも?」と思うような不具合が生じることがあります。デジタルサイネージにも、他の電化製品と同じように耐用年数があるため、利用期間が長くなってくれば機器の不具合は避けられないものになります。 しかし、単なる「機器の経年劣化」だけが故障や不具合の原因ではありません。 本記事は、運用しているデジタルサイネージに不具合が生じてしまった利用者の方に向け、 業者…
メニュー