電縁、日本ゼネラルフード株式会社の食堂運営受託先へメニューサイネージを導入             ~個別メニューにも対応したデジタルサイネージ~

システムコンサルティング・システム開発を行う株式会社電縁(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:渡辺真生、以下電縁)は、日本ゼネラルフード株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:西脇司、以下NGF)の食堂運営受託先へ電縁が提供する食堂に特化したパッケージ「メニューサイネージ」を導入したことをお知らせいたします。

コロナ禍の中、社員食堂では厳しい感染拡大防止策が求められており、ICTツールの導入によるコロナ対策が急務となっております。NGFでは従来のサンプルメニューの展示ではなく、デジタルサイネージを活用したメニュー(献立)表示をいち早く取り入れ、利用者とスタッフの接触機会を減らす事を進めております。

電縁の提供する「メニューサイネージ」は、メニューを複数の大型ディスプレイで表示することにより利用者の密を回避します。さらに「売切れ」「残りわずか」「調理中」などの情報をタブレットの操作により、ディスプレイに表示させることで瞬時に利用者へ伝達することができます。

今回NGFの食堂運営受託先である某大手製造業様では、全体メニュー表示のほかに個別メニューの表示もデジタルサイネージで表示いたしました。個別メニューでは、カロリー・たんぱく質・炭水化物・脂質・塩分を表示しております。

 システム概要図


「メニューサイネージ」について


メニューサイネージは、電縁が提供する「サイネージ・リレーション」の中で食堂に特化したデジタルサイネージサービスです。全国の工場・オフィス・大学の食堂に導入実績があり、多くの食堂で幅広く利用されています。今後も新しいメニュー表示のプラットフォームとして、デジタルサイネージの普及を目指してまいります。

 ご利用料金


パッケージライセンス        980,000円~

※オプションあり

※カスタマイズ開発を行うことでメニューに関するさらなる情報や、その他の静止画、動画なども表示させることが可能

 関連URL


メニューサイネージ

https://www.s-relation.jp/case2_menu/

 導入写真


株式会社電縁 会社概要


設立       :2000年7月
代表者    :代表取締役社長 渡辺真生
住所       :東京都新宿区新宿六丁目27番30号 新宿イーストサイドスクエア17階
事業内容 :システムコンサルティングサービス、システム開発
資本金    :3,500万
URL       :http://www.denen.com/

お問い合わせ


株式会社電縁

担当       :村石、篠
TEL         :03-6868-5622
FAX        :03-5759-8956

前の投稿
最先端「有機EL透過ディスプレイ」とは?

 

メニュー