電縁、日本ゼネラルフード株式会社の食堂運営受託先へメニューサイネージを導入             ~個別メニューにも対応したデジタルサイネージ~

システムコンサルティング・システム開発を行う株式会社電縁(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:渡辺真生、以下電縁)は、日本ゼネラルフード株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:西脇司、以下NGF)の食堂運営受託先へ電縁が提供する食堂に特化したパッケージ「メニューサイネージ」を導入したことをお知らせいたします。 コロナ禍の中、社員食堂では厳しい感染拡大防止策が求められており、ICTツールの導入…
Read More

【導入事例】メニューのデジタルサイネージ化で社員食堂を快適空間に!

毎日多くの人が利用する社員食堂。特にランチの時間は混雑します。 キッチンのスタッフは、慌ただしい食事の提供の合間に、メニューの売り切れの状況など刻々と変化する情報を、わざわざ入り口まで行って食堂利用者に提示する必要があります。 しかし、タイミングが遅れると食堂利用者とのトラブルになりかねないタスクであると同時に、その手間がしばしば課題となります。デジタルサイネージは、そのような社員食堂ならではの課…
Read More

【メニュー・病院・コンテンツ】サイネージのPR事例集Part6

顧客獲得のための集客、自社のイメージアップ、サービス・社内の利便性向上、顧客・社員満足度向上など、設備投資を行う目的は様々なものがあるでしょう。 その目的に対するアプローチも、ビラの配布、外部とのタイアップ・コラボレーション、ハードウェア・ソフトウェアの導入、最新テクノロジーを用いたインフラ投資など多岐にわたります。 施策を実行するうえでは、目標への到達度合い・費用に対する効果なども考えるべき要因…
Read More
メニュー