“株式会社” の検索結果

  1. ホーム
  2. 検索結果

電縁、日本ゼネラルフード株式会社の食堂運営受託先へメニューサイネージを導入             ~個別メニューにも対応したデジタルサイネージ~

システムコンサルティング・システム開発を行う株式会社電縁(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:渡辺真生、以下電縁)は、日本ゼネラルフード株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:西脇司、以下NGF)の食堂運営受託先へ電縁が提供する食堂に特化したパッケージ「メニューサイネージ」を導入したことをお知らせいたします。 コロナ禍の中、社員食堂では厳しい感染拡大防止策が求められており、ICTツールの導入…

株式会社ミニミニ城北に「不動産やさんのサイネージ iPad版」導入 ~簡単操作で物件紹介を支援

システムコンサルティング・システム開発を行う株式会社電縁(本社:東京都品川区、代表取締役社長:加藤俊男、以下電縁)は、株式会社ミニミニ城北(本社:埼玉県さいたま市 代表取締役:山田茂樹、以下ミニミニ城北)にタブレットで不動産表示・検索が可能な「不動産やさんのサイネージ iPad版」を11月より6店舗で導入することとなりました。   ● 膨大な物件情報から必要な情報へ素早くアクセス可能、業…

駐車場待合室のデジタルサイネージ 品川インターシティマネジメント株式会社様

● 出庫待合室情報掲示板   使用機器 android壁掛けディスプレイ 設置場所 品川インターシティ内出庫待ちスペース 表示内容 リアルタイムの天気予報やニュース 世界遺産の動画 駐車場からのお知らせ etc… 種別 ディスプレイ版 詳細 機械式立体駐車場の出庫待ちスペースで、リアルタイムの情報を提供している掲示板です。 出庫待ちスペース2ヶ所に設置されており、顧客満足度の…

株式会社電縁、デジタルサイネージに関する市場調査を発表

株式会社ガイアックス(本社:東京都品川区、代表執行役社長:上田祐司、証券コード:3775 、以下ガイアックス)の連結子会社である株式会社電縁(本社:東京都品川区、代表取締役社長:加藤俊男、以下電縁)は、屋外や交通機関、店頭、公共施設などで、映像や情報を表示する広告媒体であるデジタルサイネージに関する市場調査を行いましたので、ご報告いたします。 本調査は、2010年12月中旬に男女別520人に対し、…

高速道路サービスエリアのデジタルサイネージ事情   ~屋外サイネージ編~

高速道路のサービスエリアでは、以前からデジタルサイネージをよく見かけていましたが、最近では屋外・施設外にもデジタルサイネージを多く見かけるようになってきました。今回は高速道路のサービスエリアの屋外にあるデジタルサイネージについてご紹介してゆきます。 まずは屋外デジタルサイネージの機能面についてご紹介します。 ほんの5年前であれば屋外デジタルサイネージといえば、「故障しやすい」「ブラックアウトする」…

屋外専用デジタルサイネージ

屋外専用設計 高輝度 液晶ディスプレイ 防水・防塵・耐熱・耐衝撃 屋外設置型液晶デジタルサイネージはワンストップのデジタルサイネージ サイネージ・リレーション お問い合わせはこちら 株式会社電縁 IP65+耐久性×設置場所×高輝度液晶 電縁のSignageRelation製品は防塵・防水・耐衝撃・耐寒・耐熱など屋外専用設計の液晶デジタルサイネージ。 画面制作から現場設置までワンストップで対応します…

コロナ禍で注目!混雑状況を提供できるデジタルサイネージとは

コロナ対策の一つとして最近、混雑状況を把握できるデジタルサイネージを街でよく見かけるようになってきました。今回はデジタルサイネージを使っての混雑状況提供について4つの異なる方式をご紹介してゆきます。 席や個室など個々の利用状況の提供 人感センサーを個々の席や個室に設置し、施設の混雑状況を把握するシステムです。 メリットは、席ごとに設置するので席の利用状況が詳しくわかります。柱などで見えない場所(デ…

プロが選んだプライバシーにこだわる安否確認ツール2選!

近年、地球温暖化による異常気象がニュースを騒がせています。 今年の夏の猛暑や記録的豪雨は、みなさんの記憶にも新しいと思います。 それだけでなく、2018年だけでマグニチュード6以上の地震が4回起きており、そのうち熊本地震と北海道胆振東部地震は特に甚大な被害を与えました。 このように、私たちの生活は常に災害と隣り合わせなため、もしもの時のために安否確認の方法は事前に決めておくべきです。 電話での安否…

【最新版】知っておきたい!無料で手軽な安否確認ツール5選!

  いつ自分、または自分の大切な人の身に災害が降りかかるかわかりません。 そんな時、まず第一に気がかりなのは、家族、親戚、知人の安否情報ではないでしょうか? しかし災害後はインフラが崩壊していることもあり、正確な情報を入手することは容易ではありません。 ましてや、家族や友人などの特定された個人の安否を確かめることは非常に困難となっています。 実際、東日本大震災の時には、多くの人が携帯電話…
メニュー