電縁とエーオープンジャパンがデジタルサイネージで協業

株式会社電縁
エーオープンジャパン株式会社

———————————————————————————————————————

電縁とエーオープンジャパンがデジタルサイネージで協業
開梱後すぐに使えるパッケージ製品『オールインワンサイネージパック』の販売を開始

———————————————————————————————————————-

 「ヒト・モノ・企業をeでつなげる」を企業理念にシステム開発・ITコンサルティング業務を行う株式会社電縁(本社:東京都品川区 代表取締役社長:加藤俊男、以下電縁)と、技術と信頼のハードウェア・ソリューション総合メーカーであるエーオープンジャパン株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役:蔡温喜、以下エーオープンジャパン)はこのほど、デジタルサイネージの分野にて協業し、両社のデジタルサイネージ向け製品を組み合わせ、低コストで手軽な導入に最適化した製品『オールインワンサイネージパック』の販売を開始いたします。

ソフトウェアとハードウェアを組み合わせたオールインワンパッケージを販売開始

電縁は昨年11月にデジタルサイネージプラットフォームである「サイネージ・リレーション」の販売を開始し、エーオープンジャパンもデジタルサイネージでの利用に特化したハードウェア製品の販売を行っておりますが、手軽にデジタルサイネージを導入したいというご要望にお応えすべく、「開梱後すぐに使えるパッケージ製品」というコンセプトの下に、両社のデジタルサイネージソリューションを組合せ、簡単設置で運用しやすいデジタルサイネージのパッケージを販売いたします。

● 多様な導入目的への容易な対応を可能にした柔軟性、拡張性の『サイネージ・リレーション』

『サイネージ・リレーション』に含まれる、Webベースの独自コンテンツマネジメントシステム「サイネージ管理システム」では、写真・動画・文章・音声などのコンテンツをWebブラウザから登録し、テンプレートにはめ込むだけで、簡単にサイネージ端末の表示内容を管理することができます。

テンプレートは、タッチパネル操作やモバイル連携に最適化されており、インタラクティブなサイネージを手軽に実現できます。

 

場所を選ばない、サイネージに最適なタッチパネルディスプレイ『WarmTouch』

スタイリッシュなデザインで最高のコストパフォーマンスを重視した、静音声・省エネ設計仕様のタッチパネルディスプレイです。

横型/縦型表示の両方に対応しており、インタラクティブな直感的操作ができます。また、多様な使用環境を考慮し、本体にはDC電源コネクタの脱落防止クランプを装備しております。キーロック機能を搭載しているので、利用者による機能ボタンや電源スイッチボタンの誤作動/誤操作を防止できるため、店頭に設置しても安心です。本体には1.3MWebカメラ・高感度MICと2.5Wステレオスピーカーを標準装備しております。音声による情報案内などの宣伝効果で営業的な相乗効果を図ることができます。スタンドはテーブル・フロアスタンドから選ぶことができ、スペースの狭い場所でも簡単にサイネージ環境が実現できます。

ソフトウェアカスタマイズで、カメラを使った顔認識機能やマイクを使った音声通話サービスなどの対応が可能です。

ご提供価格

設置場所や規模、運用方法により最適な構成を下記3タイプからお選びいただけます。

製品名 オールインワン
サイネージパック
『基本セット』
オールインワン
サイネージパック
『増設セット』
オールインワン
サイネージパック
『スタンドアロンセット』
内容 タッチパネル
ディスプレイ
1台 1台 1台
専用スタンド 1台 1台 1台
サイネージ
管理システム
1ユーザー 1ユーザー
サイネージ
ブラウザ
1ライセンス 1ライセンス 1ライセンス
管理用パソコン 1台
ルーター 1台
概要 ネットワーク型デジタルサイネージを運用するために必要な機器全て入った基本セット。
『増設セット』と組み合わせることにより最大10台のデジタルサイネージを運用することができます。
『基本セット』にデジタルサイネージを増設するためのセット。
こちらのパック単体だけでは運用できません。
必ず『基本セット』と併せてご購入ください。
これ1台で管理・運用が出来る完全スタンドアロンのセット。
1台のみの運用に最適です。
価格 お問い合わせ下さい

 

 

【お問い合わせ先】
株式会社電縁   デジタルサイネージ事業部 担当者 : 篠
TEL:03-4500-4515 FAX:03-5759-8956

前の投稿
電縁、株式会社ミニミニ城北に不動産物件を検索・参照できるデジタルサイネージを導入
次の投稿
サイネージ・リレーション アップデートのお知らせ

 

メニュー