足立区に「地域情報マッピングシステム」を提供 ~操作性の高い画面で防災情報サービスを提供~

システムコンサルティング・システム開発を行う株式会社電縁(本社:東京都品川区、代表取締役社長:加藤俊男、以下電縁)は、足立区が2015年4月27日に提供を開始した防災に特化した地図情報サービス「足立区防災情報マップ」に、電縁の「地域情報マッピングシステム」が採用されたことを発表いたします。

● スマートフォンやタブレットでも閲覧できる防災地図の提供を実現


足立区では、「地域情報マッピングシステム」を活用し、PCはもちろん、スマートフォンやタブレットでも閲覧できる防災に特化した地図情報サービスを実現しました。いつでも閲覧できる防災地図の提供により、区民および、近隣住民への防災意識の啓発に役立てていきます。

 

● 既存のGISデータを活用することで、低コストで情報提供が可能


自治体の多くで利用されているGISのデータを加工せずに「地域情報マッピングシステム」に登録し、区民向けに公開することができます。また、多様な座標系に対応しているので、GISで管理していないデータであっても、エクセル形式でのインポートが可能です。
「地域情報マッピングシステム」は情報公開に特化したWebサービスのため、低コストでのサービス提供を実現しています。

 

 

関連URL


地域情報マッピングシステム
http://www.denen.com/service/localmap

足立区防災情報マップ
http://adachi-bousai.denen.com/

株式会社電縁 会社概要


設立 :2000年7月
代表者 :代表取締役社長 加藤 俊男
住所 :東京都品川区西五反田1-21-8 KSS五反田ビル7F
事業内容 :ビジネスコンサルティングサービス、システム開発
資本金 :3,500万円
URL :http://www.denen.com/

お問い合わせ


株式会社電縁
担当 :篠
TEL :03-4500-4151
FAX :03-5759-8956

 

前の投稿
駐車場待合室のデジタルサイネージ 品川インターシティマネジメント株式会社様
次の投稿
「不動産やさんのサイネージ」を全面リニューアル ~店舗オリジナルの情報提供による集客支援~

 

メニュー